· 

図面はあるけど…

民泊や旅館業の申請を行うためには、物件の面積を計測する必要があります。


客室面積の記載が申請に際して必須だからです。

 

そのため、遅くとも申請前には物件の辺の長さを把握しておく必要があります。


図面はあるけれども、辺の長さがわからないことも意外と多いので注意が必要です。

 

弊所では、ご依頼を頂ければ、物件の計測も実施しております。

 

民泊や旅館業を検討している物件の計測を依頼したい場合も、ぜひご相談ください。